結婚できない…独身アラフォーの不安とは?

国立社会保障・人口問題研究所による人口統計資料集(2011)の年齢別初婚数によると、近年確実に晩婚化は着々と進んでいる事が確認できます。
40歳以降の結婚となると男女共に急激に少なくなっているのがわかります。

女性に関して言えば、自分をとりまく環境の中で次々と周囲の人たちが結婚していく状況の中、婚礼に対して最も焦りを感じるのが30歳。
そして結婚する事をあきらめ始めるのは40歳がピークだとも言われています。

結婚願望も20代の頃に比べて、出来ればしたいというように希薄になっていくようです。
そのようなアラフォー世代の働く独身キャリアウーマンたちにとっての不安とはどのようなものがあるのでしょうか?

アクサ生命によるオトナの女のリスク実態調査(2010年3月10日現在)によると人生の5大リスクの第一位に「収入減、失業」が56.2%で上がってきています。
誰にも束縛されず自由を謳歌できる独身生活ですが、経済的なリスクと不安とも背中合わせであるという事が言えます。

カテゴリー: 独身のくらし   パーマリンク

コメントは受け付けていません。