婚活パーティーでは、チャラ男か生真面目しかおらず…

Tさん 20代女性

初めて、婚活パーティーに参加しました。
きっかけはタウン誌のお見合いパーティーのお知らせを見て、友達と申し込んだのです。
結構、大きなパーティーで総勢100人ほどいたでしょうか。

仕事がえりに会場に直行したのですが、会場はごった返していました。
ざっと見ても、参加者は女性が多く男女比は3:7というところでしょうか。

会場では席などが用意されているわけでもなく、ビュッフェスタイルで料理が用意されていました。
私たちが到着したころには、その料理もほとんどなく、ドリンクの種類も限られていました。

会場の中にも小さな輪がポツポツできていて、同性同士が何人かづつかたまって、おしゃべりをしているようでした。
常連さんと思われる人たちもいて、唯一、そこだけが内輪話でもりあがっていたようです。
とくに何か企画やイベントがあるようでもなく、誰か司会がいるようでもなく、ただ受付で名前をいって支払いを済ませただけで、単に大きな飲み会が開かれているような感じでした。

が、そこはお見合いパーティー、暫くすると何組かの男性が声を掛けてきました。
ぱっと見た目はかるそーな三人組。平日なのにスーツでもなく、チャラい私服でした。
自己紹介もそこそこに早速、アフターのお誘い。
もうあまりにも胡散臭くて静かにその場を離れました。
次に声を掛けてきたのは、生真面目公務員タイプ。なんやかんや、盛り上がらないままサヨナラ。
その後、何組かとお話しましたが、大きく分けると、この両極端な人々にしか出会うことができませんでした。
わたしはまだ独身です。

カテゴリー: 婚活の実体験   パーマリンク

コメントは受け付けていません。