友人の結婚、祝福したいのに本音は嫉妬心でメラメラどうすればいい?

仲の良かった友人の結婚が決まり、おめでとうと祝福しなければいけない事は頭ではわかっているのに感情的にどうしても祝福できないのはなぜでしょうか?
人間は感情の生きものです。

往々にして頭で理解できる事と心で感じる感情が違う場合があります。
その多くはプラスの感情というよりは嫉妬や妬み僻みのようなマイナスの感情の場合が多いようです。
人間は聖人君子ではありません。
誰でも多少は嫉妬する事もあれば僻んだり妬んだりといった感情を持ち合わせています。
マイナス感情がどのようなきっかけでおこるか、またその背景は生活環境からくるものもあれば羨ましさや劣等感コンプレックスからくるものであったりと千差万別です。
どちらにしても今自分がマイナスの感情に支配されてことを認め受け入れなければなりません。
湧き出てくる感情を思慮なく他人にぶつけるのは大人げないといえますし、後から自己嫌悪に陥る結果となります。
感情を抑え込んでしまうのはストレスとなり問題もありますが気持ちの開放ができればすっきりしますし前向きな考えが出来るようにもなっていくようです。

まずはそういった感情が自分の中にあるんだということを認めてしまうことです。

カテゴリー: 独身のくらし   パーマリンク

コメントは受け付けていません。