トランプゲームに救われた緊張の150×150お見合いパーティー

Nさん 30代女性

婚活を始めてからすでに5年余り。
といいましても本格的に活動を始めたのはここ一年くらいからです。
20代前半までは数人彼氏さんがいましたが、私のほうも全く結婚の意識も願望もあまり強くなくのほほんとしたお付き合いをしてきました。

ところが価値観の違いや喧嘩別れなどで別れてしまい、その後20代後半は婚活といいましてもお友達の紹介だったり、知人との合コンだったりとあまり本格的な行動はしておりませんでした。

そしてお笑い芸人99さん(ナインティーンナイン)がやられている婚活番組?お見合い番組とでもいいますでしょうか、そちらの番組に触発されなんと!初めてお見合いパーティーに参加してきました。

参加の発端は街においてある無料の情報誌に『150×150お見合いパーティー!』なる見出しを発見し「これは!」と思いさっそくネットで調べてみると、過去何度も開催されてる模様でホテルにて立食パーティー型でした。

19:00~21:00までで参加費用は女性が3,500円、男性が4,000円でした。

イベント当日。私は一人での参加です。
内心とっても不安でした・・・女一人でこういうイベントに参加するのはとても恥ずかしい事なのではないかと。

私のお友達や会社の先輩は皆既婚者でありお誘いすることもできずに結果一人での参加でした。
パーティー会場に到着し入り口でパーティーチケットを購入し(前売り券だと500円OFFだそうです)トランプ?を一枚わたされいざ会場の中へ!

私の心臓は恥ずかしさと緊張でドキドキでいまにも心臓が口から飛び出てしまうのではないかとうつむき加減ではいりました。

がやがやとすでに多くの人たち。
周りをみわたすとやはりグループ参加がおおそうな雰囲気でした。

しかし女性も男性も一人で飲み物を持ちながらぷらぷらしてる方たちもちらほら。
私はちょっと安心し飲み物を取り壁側にあった椅子へと腰をかけました。

司会の方が挨拶をし、しばし歓談後トランプを使ったゲームをしそのごまた歓談という流れのようでさっそくパーティーはスタートしました。

するとすぐに3人組の男性の方に声をかけていただいたんですが、1対3で圧倒されまったく会話が頭にはいりません(涙)
わたしの雰囲気をさっしてくれたのか「ではまた」ときをつかっていただき、また一人に。
さすがに初参加で慣れていないですし、自分から声をかける勇気などなく受け身でした。

その後も2人組や数名組などの方に声をかけられましたが圧倒されっぱなし。

そんな時、トランプゲームが始まりました。
ゲームの内容は自分が持っている数字とマークが一緒の方を見つけるというもので、先着20組にプレゼントが当たるものでした。

私は椅子に座ったままでしたが皆さん一人ひとりトランプを見て歩き回っていました。

そんな中、一人の男性が「僕これですがどうですか?」といわれ見てみると!なんと一緒の方でした「おおー!一緒ですね行きましょう!」と言われ二人でステージに。
すこし遅かったので先着20名にははいれずプレゼントGETはできませんでしたが、その後その男性と最後まで楽しくお話しできました。

このゲームは人見知りや消極的な方でも参加しやすくいいゲームだと思いました。

その男性とは最後にアドレス交換をし今もたまにメールのやり取りをしています。

今回初参加で慣れなかったのでぜひまた参加したいです。

カテゴリー: 婚活の実体験   パーマリンク

コメントは受け付けていません。