お見合いの返事が遅い場合はどうすればいい?

お見合いの後は、その後も会う意思があるかどうかの確認や、会うことにした後は婚約するかどうかを仲人を通じて返事をします。
特にお見合いの後の返事が遅いと、相手を不安にさせますので早めの方が良いでしょう。
一般的には2~3日以内と言われています。

返事が遅いと「断り文句に困っているのでは」「今後会うことを希望されても、誠意を疑ってしまう」等と思われてしまします。
ただし、やむを得ない事情と言うのも実際にはありますので、返事が遅くなってしまった場合は、その旨をきちんとお伝えしましょう。

お相手の返事が遅い場合は、無理にせっついたりせず大らかに構えていて下さい。
一度返事が遅れただけで、その人の人間性を判断しない方が良いですよ。

実際に何度か二人で会うことが始まると、だいたい3ヵ月くらいで婚約の意思を伝えるというのが一般的ですが、その期間はあまりこだわらずにいた方がよいでしょう。
また、自分は婚約したいと仲人に伝えたのに、相手の返事が来ないという時もあるかと思いますが、ここからは非常に重要な決断ですので焦ることは禁物です。

カテゴリー: お見合い   パーマリンク

コメントは受け付けていません。